> 金利低いカードローン会社を利用して賢く借りよう

金利低いカードローン会社を利用して賢く借りよう

カードローン会社には大きくわけて3種類あります。
それは銀行系と消費者金融系と、信販系です。
カードローンを利用するするときに、一番気になるのが、
どの業者で借りれば得をするのかではないでしょうか。

融資を受けるなら低金利のカードローン会社

やはり融資を受けるのであれば、金利低い業者でなければなりません。
銀行の場合金利は4.6%から14.6%ぐらいの幅があります。
信販系の金利は3.0から17.8%ぐらいで、
消費者金融系だと4.5%から18%ぐらいです。

銀行であれば、金利低い傾向にありますが、その分融資審査が厳しくなる傾向があります。
金利低い業者であれば、融資される側にとってはお得といえるでしょう。

銀行の次に金利低い業者は、信販会社です。
銀行と同じぐらいの金利の低さなので、一番目に銀行での融資を検討し、
その次に信販系での融資を検討してもよいでしょう。
貸金業者側にとっては、できるだけ多くの顧客を獲得しなければ、
利益に繋げていくことができません。

そのため、最近では銀行以外でも信販系や消費者金融系でも少しでも
金利を低くしてサービス提供を行ってきています。

消費者金融の中には無利息期間を設けている会社がある

その一例として、消費者金融系の業者の一部では、
無利息キャンペーンを設けているところもあります。
この無利息キャンペーンというのは、一週間から二週間ものあいだ
利息がかからないというものです。
ただし期日が過ぎると、通常の利息が発生することになるので注意が必要になります。
少しでも金利低い商品を探すには、常にアンテナを張っておくことが大切です。
また無利息キャンペーンのように利用者にお得なサービスを利用するには
業者のホームページをこまめにチェックすることも大切です。
無利息期間に向いているのが小口ですぐに返済可能な額を借入する場合です。
例えば消費者金融で1万円借りる時などにはとても有効に使えます。